EV BLOG

ZESP3新規導入について

#充電・バッテリー

ZESP3充電カード

2019年12月16日、新型「日産リーフ」の発表に合わせて、充電サポートプログラム「日産ゼロ・エミッションサポートプログラム3(以下ZESP3)」の新規受付を開始いたしました。

これまでご案内してまいりました「ゼロ・エミッションサポートプログラム2(以下ZESP2)」のお申込みについては、2019年12月15日に受付を終了させていただきました。

ZESPおよびZESP2ご契約のお客さまについては、5年満期の間、ご契約プランでのご利用が可能です。




今回のプログラム改訂の背景と目的


日産の電気自動車は国内で累積13万台以上となり、国内外の他メーカー含め車種の拡大が予定されており、日本国内でのEV普及は本格的な段階に入ってくると見込まれます。また今後電池の大容量化、急速充電器の高性能化が見込まれます。


ZE0までは一般的な内燃機関を持つクルマに対して航続距離が短いため、充電スポットの整備も「経路充電」での急速充電器の設置を優先して充電インフラの拡充に努めてまいりました。また、より多くのお客さまに電気自動車の魅力をお伝えするためにZESP2では急速充電の「使いホーダイ」プランを設定しご好評をいただきました。


しかし、その料金設定ゆえ、ご自宅に充電設備があるお客さまも急速充電のみでの運用をされることが多くなり、日産の販売店を中心に一部の急速充電器の順番待ちが恒常化しております。急速充電器へ過度の集中のため、ご自宅に充電設備の設置が難しく、急速充電中心でのご利用となる集合住宅にお住まいのお客さまが充電をしにくい状況が一部で発生しております。


日産自動車としても販売店への急速充電器の複数台設置、充電器の満空情報の提供、超急速充電の導入など、より快適に充電していただけるよう対策を講じてまいりましたが、新型「日産リーフ」発売を機に、充電サポートプログラムを改訂させていただくことになりました。


一方でZESP2ご契約のお客さまのうち30%を超える方が充電カードの利用頻度が月に1回以下というデータもあり、ZESP3では月に少ししか走らないお客さまにも、たくさんの距離をお乗りになるお客さまにも、お客さまひとりひとりに適した充電プランをお選びいただけるよう料金プランを設定いたしました。また、ご利用実績に応じた適正な料金をご負担いただけるよう料金体系も見直しをいたしました。


新プランについて


ZESP3選べる4つのプラン

・ご利用状況に合わせてプラン選択可能

ご自宅充電がメインで外部での充電のご利用が少ない方はよりお安く、急速充電のご利用が多い方にはご利用状況に合わせて費用をご負担いただくプランといたしました。

ご自宅充電がほとんどという方は「シンプル」を、定期的に急速充電を使うという方は「プレミアム」をおすすめいたします。



・急速充電器利用の課金の単位は10分単位

通常急速充電器はほとんどの場合30分で終了する設定となっていますが、短時間でのご利用を意識していただけるよう、課金およびプランに含まれる無料充電分の回数を10分単位としています。

10分単位での課金とすることで10分、20分という短時間充電を促進することを意図しています。

なお、急速充電器の設定は多くの場合30分を上限になっておりますので、充電時間の管理はお客さまご自身でお願いいたします。



・プレミアムの月額基本料金は無料充電回数を含む。プラン以上の充電は従量課金

プレミアム10は急速充電10回(100分相当)
プレミアム20は急速充電20回(200分相当)
プレミアム40は急速充電40回(400分相当)
の無料充電回数を含みます。

プランに含まれる無料充電回数以上に充電する場合は各プランに応じた料金が課金されます。



・「プレミアム」各プラン内の無料充電分 未使用分は、翌月に繰越可能

プレミアムご契約の場合、ご契約のプラン内の無料充電回数の未使用分は翌月に繰り越すことができます。

例:8月にプレミアム20契約→15回分(150分)使用
  →9月に5回分(50分)繰り越し
  
  9月もプレミアム20契約の場合20+繰り越し分5=計25回分(250分)
  急速充電器が利用可能

※繰り越しは翌月まで。翌々月への繰り越しはできません。



・「プレミアム」は月ごとにプラン変更が可能

翌月のご利用の予定に合わせてプラン変更がWEB上で可能です。

プラン変更は翌月1日からの変更となります。

例:普段はプレミアム10だが帰省をする8月はプレミアム40にし、9月は再びプレミアム10に戻す



・「プレミアム」は普通充電利用は課金なし

「プレミアム」は商業施設、駐車場、宿泊施設などに設置されているNCS加盟・提携普通充電器のご利用料金は課金なしでご利用可能です。何回、何分使っても月額基本料金に料金が加算されません。

※「シンプル」は従量課金となります。



・ZESP3専用WEBでご利用状況はいつでも確認可能

お客さまのご契約プランやご利用履歴、ご利用料金の確認はいつでも専用WEBでご確認いただけます。プレミアム内でのプラン変更手続きもWEBでお手続き可能です。



・おクルマ乗り換え時の手続きが不要

ZESP3はこれまでの車両紐付から【個人紐付】に変更となりますので、継続してEVにお乗りになられる場合は同じ充電カードを継続してお使いいただけます。

例えば3年契約の2年目で別のEVにお乗り換えになる場合、充電カード契約の解除や更新のお手続きは不要です。



プラン選びについて

下記の月間走行距離を目安にお選びください。

・800㎞以内→プレミアム10
・800㎞~1,600㎞→プレミアム20
・1,600㎞~→プレミアム40


日産自動車は、車両の高性能化、ご自宅で充電するお客さまへのお得なご家庭用電気料金プランの開発、充電インフラの整備、集合住宅への充電器設置対策など、今後も電気自動車をより快適にご利用いただくため、持続可能なものとするための取り組みを進めてまいります。

今後とも日産自動車ならびに日産の電気自動車をよろしくお願いいたします。


ZESP3について詳しくはこちらをご参照ください。



ZESP3は全国の日産のお店にてお申込みいただけます。