NISSAN Innovation that excites

Innovation that excites

充電設備について

充電設備の設置およびご利用ガイド

電気自動車(EV)を快適にご利用いただくための、ご家庭などへの充電設備の設置、およびご利用時の留意点についてご案内しております。
電気自動車(EV)をご購入・ご使用される前に、当ページをご覧いただき、充電環境について事前のご準備にお役立てください。

駐車場の充電整備工事

戸建て住宅/ワンストップサービスのご案内

日産は、電気工事に関する法令(電気事業法等)に基づき、以下の図に示す推奨工事仕様をご案内しております。
日産のお店では、電気工事業者(株式会社JM)のご手配も承ります。
詳しくは、「EV普通充電用電源回路ガイドライン」をご参照ください。

推奨工事仕様図(AC200V・コンセント屋外設置の場合)

推奨工事仕様図(AC200V・コンセント屋外設置の場合)

注意事項

凍結状態
凍結状態

コンセントボックスの一例
コンセントボックスの一例

  • 本推奨工事仕様は、電気自動車(EV)の普通充電(コンセントによる充電)のための電源回路の推奨仕様です。
  • 充電時は、充電ケーブル(EVSE*)のプラグをコンセントにつないでから手元スイッチで通電の後、車両の充電ポートにコネクタを接続する手順をお守りください。
  • 充電終了時または中断するときは、必ず車両のコネクタを先に外してください。その後、手元スイッチで通電を遮断し、プラグをコンセントから抜く手順をお守りください。
  • 本推奨工事仕様は、「主幹漏電ブレーカ」と「EV専用漏電ブレーカ」の2つで充電中の漏電を検知する信頼性重視の電源回路を採用しております。なお、状況によっては、「 EV専用漏電ブレーカ」よりも「主幹漏電ブレーカ」が早く漏電を検知する可能性があり、このときは住宅全体も停電しますので、あらかじめご承知おきください。
  • 日産自動車および日産販売会社は当該設置工事について、いかなる責任も負うものではありません。
  • 本推奨工事仕様の内容は予告なく変更される場合があります。
  • 凍結が予想される地域ではコンセントボックスの設置をお勧めします。
  • EVSE (Electric Vehicle Supply Equipment) :電気自動車用の充電ケーブル

ワンストップサービス(戸建て住宅)

ワンストップサービス(戸建て住宅)

日産の販売会社では
お客さまに電気工事会社をご紹介する
ワンストップサービスを実施しております。

詳しくは、各販売店のカーライフアドバイザーにご相談ください。

200V 戸建住宅の例(コンセント屋外設置)工事価格/工事期間・時間

ご家庭の分電盤から屋外コンセントまで専用線を敷設。ブレーカ容量を確保して漏電遮断機能付専用分岐ブレーカを設置。さらに、防水仕様コンセントと手元スイッチを設置します。

(株)JM(なおしや又兵衛)

  • 住宅の環境等により、異なる場合があります。

(株)JM(なおしや又兵衛)による標準的な工事の場合

工事価格            95,000円(税抜)

工事期間・時間 2日間
<1日目>現地調査:30分
 
<2日目>施工:3~4時間